人気ブログランキング |
阿佐ヶ谷住宅
連休は病み上がりということもあり家でのんびりしようと思ったのに会社の送別会やら、
富山から学生時代の同級が出てくるとかで招集されたり肝臓にはヘビーな日々だった。
でもなんとか地元でのんびりしてたのでせっかくだから前から気になってた阿佐ヶ谷住宅
まで散歩がてら足を延ばしてみることにした。

阿佐ヶ谷住宅とは東京で最古の公団住宅で、配置計画やらプランやらがとても日本とは
思えない建ぺい率を誇っており、いわゆる理想郷として計画された住宅地なのだ。
今年中には立て替え計画(というか取り壊し計画?)が持ち上がってるそうで
なんとかその有終の美を目とカメラに焼き付けることができて良かった。

実際に見た感想としてはやっぱ老築化してたり廃墟然としてたり、緑地帯がまったく
メンテされてなかったりでちょっと夜は怖そうだなという感じだったんだけど、
イデーのR-PROJECTあたりに委託してモダンにリフォームしてもらえば、
細野晴臣らもかつて住んでた立川や福生の米軍ハウス的なアーティストコミューンが
生まれるような気がする。実際ちらほらそういう住まい方をしてる人もいるようだし。
モノクロ写真を撮影したので機会があったらどっかで公開したいかも。

阿佐ヶ谷住宅日記
a0081172_12181117.jpg
a0081172_12182052.jpg
a0081172_12182818.jpg
a0081172_12184013.jpg
a0081172_12185497.jpg

by skdob | 2006-09-19 12:19 | アート・デザイン・フォト
<< マリモ草(?) ATAK008 Keiich... >>