マイケル E.J.スタンレー個展「コトサヘク」
a0081172_17335656.jpg

hpgrp GALLERY東京で行われてる写真展に行って来た。
これは個人的にもろタイムリーなコンセプトで、いにしえの日本の
原風景を(おそらく)赤外線フィルムでモノクロ撮影したもの。
古神道にあるように、八百万(やおよろず)の神々と常に対話して生活してた頃の
世界観がそのままそこには映し出されていた。まるでタイムスリップ。
いつも思うのはこういうのを発見したり発表する人って
かならず外国人なんだよね。日本人として鑑賞しててちょっと恥ずかしくなった。
レタッチや画像処理は一切してないとのことでとても参考になった。

hpgrp GALLERY東京

作家オフィシャルサイト
[PR]
by skdob | 2008-09-12 17:34 | アート・デザイン・フォト
<< モノクロ写真7枚アップ HMV3階 >>