人気ブログランキング |
カテゴリ:日記( 63 )
隅田川花火大会

biblioで初動画投稿。浅草は言問橋付近で鑑賞。
下町で見る花火大会はやっぱ格別。場所取り含めて花見的なメンタリティがあるね。
これ観ないと夏が来ないみたいな。ベタだけどいつかは屋形船で観たい。
どうでもいいけど警察による路上封鎖とかやり過ぎな気も…。
by skdob | 2009-07-26 23:01 | 日記
もっと自分を知ってください。
a0081172_11172353.jpg
a0081172_111724100.jpg

今日は12月から予約してたHIV検査を受けてきた。
場所はいつもの渋谷区保健所。当然無料。
ここは今まで肝炎の項目もあったのに今年からなくなってしまった。
でもSTD(梅毒とクラミジア)は一緒にやってくれるので便利。
注射我慢したご褒美に必ず寄るand on andにて。
by skdob | 2009-05-21 11:17 | 日記
ファミリーセール
a0081172_17244397.jpg

東京流通センターでやってる伊勢丹のファミリーセールに行ってきた。
病み上がりにも関わらずこの手の誘いに弱い自分が情けなひ。。。
結局行ってはみたもののジジババ仕様の品揃えと価格に萎えまくり。
一気にダルさと徒労感に襲われつつもなんとか勝負系の下着3枚ゲット。
食費と交通費考えたらトントンかな。。。
by skdob | 2009-03-20 17:24 | 日記
引き続きダウン。。。
a0081172_1695453.jpg

今日は暖かいねえ。窓あけっぱでもいいくらい。
ちなみにそんな中自分は薬飲んで布団にくるまって大量に汗かき中。
しかたないので今日は会社を休んで昼は菓子パンを買った。
風邪ひくとなぜかカラダに良いものよりご褒美系にいくよね。
あと初めて近所のお茶屋さんに入ってくず湯なんぞを買ってみた。
なにげにスーパーやコンビニにはないセレクションがツボでした。
実は飲むの初めてかも。飲み比べが楽しみ♪
by skdob | 2009-03-19 16:09 | 日記
ダウン。。。
a0081172_20253884.jpg

熱とダルさで今日は早々と会社早退した。先週から兆候はあったけど。
元々喘息持ちなんだけど一昨日からの黄砂襲来で留めを刺された感じ。
喉が炎症し続けると熱が引かずに1ヶ月くらい咳が止まらなくなる。
嗚呼…、もう春が来たー!!と思って喜んでたらこれだよ。。。
今年は珍しく風邪とは無縁の冬を送れたんで油断してた。
タバコ止めればすぐ治るんだけどなあ(←単なる自己責任)。

ちなみに画像はRAMA写真展を開催中のアウディフォーラム東京にて。
ロンドンを舞台にYMOや坂本龍一の写真が展示されてる模様。行かねばー。
被写体には興味ないけどRAMAの写真はずば抜けて美しいので。
by skdob | 2009-03-18 20:25 | 日記
結婚パーティ
a0081172_13412130.jpg
a0081172_13324555.jpg

土曜は学生時代の同級の結婚パーティに行ってきた。
なんと新婦は新郎を高校時代から好きで延べ11年間待ったそうな。
当時から今に至るまで全然気づかなかったよ。そんなこともあるのね。
安全地帯氏と危険地帯さんの再婚くらい凄い出来事なわけで。
結局その日はずうずうしくも終電逃し組は近所の新郎新婦宅で朝までオール。
中目黒なんだからさっさとタクって帰れよとか思ったけど、
皆も自分も新居のマンションがどんなか気になったわけでw
画像2枚目はパーティ中のスライドで学生時代の自分が出てたんだけど
エイリアンみたいに後頭部が長かったんで(!)びっくりして思わず激写。
by skdob | 2009-03-16 13:33 | 日記
スタジオ初体験
a0081172_16305049.jpg

昨日はNのお誘いで東中野GGのスタジオプログラム2本体験してきた。
キックボクササイズみたいなのと踏み台昇降ステップ系のやつ。
想像してたよりヘビーだったけどなかなかいい汗かかせてもらった。
普段のウェイトや有酸素では使わない筋肉を酷使したせいかただいま筋肉痛。
それよりなにより自分ってなにげにリズム感が無いのを実感。ヤバい。
たまにはクラブ活動も再開しようかなとかまじ思った。
リズムに合わせて身体を動かすって実はかなり重要なことなのかも。。。
by skdob | 2008-12-28 16:31 | 日記
連絡取れる
a0081172_12161731.jpg
a0081172_12161747.jpg
a0081172_12181738.jpg

電柱にポスターを張って2日後、マイに首輪を付けてた方と連絡が取れた。
てっきり飼い主さんかと思ってたけど、その方曰わく元々ノラ猫で、
保健所に連れてかれないように首輪を付けてたとのこと。
それを聞いてまたマイが不憫に思えて目頭が熱くなってしまった。
うちで愛情を注いで育てたのは間違いじゃなかったのがわかったのと、
主にマイを昼に可愛がっていたその方に死を伝えることが出来て
心のつっかえが取れた。
by skdob | 2008-12-08 12:16 | 日記
R.I.P. 2008年12月3日 a.m.10:30
a0081172_19513214.jpg
a0081172_200194.jpg
a0081172_2035840.jpg
a0081172_1952216.jpg
a0081172_19521294.jpg

生き物の命ってあっけないものだね。
なにげない日常なんてこんなにあっさり終わってしまうのか。
推定で5〜6歳だったからほんとに可哀想で可哀想で。
今までの短い一生は幸せだったのか満足だったのか、
そしてうちの子で良かったのか聞いてみたい気分でいっぱいだ。
嫌々ながらも気持ち良さげに風呂に入ってる時や、しっぽ掴んで
戯れ合ってる時や、淋しそうな目でずっとこっちを見てた顔が
まさに“走馬灯”のようにぐるぐる廻っている。

まだ昨日の出来事が嘘みたいに突然だったから呆然としている。
朝起きてカーテンを開けるとまばゆい日が射し、
いつもどおりマイは布団から降りてひなたぼっこを始めた。
まさかその後あんなにあっけなく逝ってしまうとは思いもしなかった。
心臓の鼓動が聞こえないマイにはひたすら“今までありがとう”しか
かける言葉がなかった。

火葬屋曰く、猫は気温差による突然死(心不全)が多いそう。
今でも信じられないし信じたくないけど受け入れるしかない。
いつまでも悲しみに暮れててもマイが逆に悲しむと思い、
マイの思い出と共に前に歩き出さなきゃ行けないんだと思った。

でもたぶんまだ本人も何が起ったか分からず今頃うちの近所をうろうろ
してて、コンクリートに背中からゴロゴロなすり付けてると思うので、
しばらくはごはんをお供えしたり話しかけたりしちゃうと思う。
それにマイとの2年間は本当に精神的ななごみと支えになっていたし、
彼女の存在と生きた時間は必ずなんかしら意味があるんだと思っている。
それがなんなのかこれからじっくり考えていきたい。

手なづけ成功 2006-10-31
by skdob | 2008-12-04 19:53 | 日記
カンバック
a0081172_381519.jpg
a0081172_381532.jpg

約1週間ぶりにマイが帰ってきた。
一体なんだったんだろ???
まあ何にせよ良かった良かった。
by skdob | 2008-11-03 03:08 | 日記