<   2006年 11月 ( 70 )   > この月の画像一覧
U2 18 Singles
U2のベストが出たんだけど、いきなりI Will Followからスタートしてたまげた。
自分はぶっちゃけヨシュアトゥリーやラトルアンドハムといった大ヒットしてアメリカへ
活動拠点を移す前の、ケルト民族の誇りとアイルランドの悲しく血塗られた歴史を
代弁するかのごとく、青臭く一途でまっすぐな時代の彼らが好き。
そんなわけで昔を知らない人は1986年以前のアルバムをぜひ聴いて欲しい。
今聴いても胸に突き刺さるものがあってかなり沁みるんで。

I Will Follow - U2 video 1980

U2 - Sunday Bloody Sunday Live - 1983

a0081172_22384284.jpg

[PR]
by skdob | 2006-11-29 22:46 | 音楽
散歩
a0081172_1953974.jpg

a0081172_195392.jpg

a0081172_1953985.jpg

a0081172_14481497.jpg

a0081172_1953964.jpg

そろそろめっきり冷えこんできた。
この時期は重ね着のバランスが難しくて、
寒いか汗かくか両極端でやたら面倒。
毎年ユニクロのフリースジャケット2枚で2980円が大活躍。
画像は最近新店がめじろ押しなキャットストリート周辺にて。
[PR]
by skdob | 2006-11-29 19:05 | 旅行記・写真ブログ
T.L.P. (Tea Life Project)
a0081172_175324.jpg

a0081172_175635.jpg

a0081172_1751150.jpg

せっかく電気ケトルを貰ったので有効活用するべく、
お茶を飲める状態にできるグッズを一気に購入。
まずティーポットはフランフラン製のハイテク仕様。
お茶っ葉タンクを回転できるシロモノ。
そしてカルキ臭を吸着し、美味い水にするための備長炭。
お茶っ葉は無印でアップルレモンハーブティーと
凍頂烏龍とプーアールメイクファーを購入。
うちに来たら今ならもれなくお茶を出せます。
[PR]
by skdob | 2006-11-28 17:05 | モノ
Tokyo Godfathers
(ネタバレなし)

今朝は世紀の大寝坊。。。いっそのこと体調不良で休み取ろうかと考えたほど。
パプリカで大ファンになってしまった今敏監督作品であるTokyo Godfathersが
昨夜放映されてて2:15~4:00まで通して観てしまったのだ。

感想はもの凄い緻密な人間観察眼が炸裂してて芸が細かいなという感じ。
特にオカマのホームレス、ハナのキャラクターはやけにリアル。
パプリカみたいにたたみかけるようなスリリングさはないんだけど、
これはこれで独特な面白みがあった。つかホームレスものはアニメに限るね。

a0081172_14143569.gif

a0081172_14144985.gif

a0081172_1415064.gif

a0081172_14151038.gif

[PR]
by skdob | 2006-11-28 14:15 | 映画
「SYNCHRO / FROM TOKYO TO NEW YORK」
NYはソーホーの目抜き通りに1000坪の大型ショップをオープンさせたユニクロ。
そこで平積みにして東京を知らしめるべくファーストインプレッション用に
FPMによってコンパイルされたのがこのCD。
どれもがアップテンポでにぎやかだけどFPMらしいひねた選曲が良かった。
でも一個言わせてもらうとどこか「東京はこんなにハイセンスなんだぜ!」
とでも言いたげな肩の力入り過ぎな感じがイナたい気もするけど、
まあそこが一旗上げるぜ!的な日の丸ニッポンなんだから仕方ないのかな。
個人的にはよそ行きすぎる気が。自分のニッポン(東京)はDJ OZMAであり
AAAでありtrfなのね。欲を言えばそのリアルな恥ずかしさもNYに伝えて欲しかった。

試聴

a0081172_13214947.gif

a0081172_1942145.jpg

[PR]
by skdob | 2006-11-27 13:23 | 音楽
週刊ミヤダイ 労働力人口が減ると何が問題なのか?
今回の放送はとても身につまされるものがあった。
個人的に今住んでる場所が宮台氏の話とかぶる部分があって。
それは地域住民により相互扶助的な文化があって、商店会が維持されてて、
求心的な”場”があり、地元住民がサンダル履きで歩けるような場所。
そんな部分がホント最近になって重要だなあと思うようになったからだ。

労働力人口が減ると何が問題なのか?

a0081172_11291064.jpg

[PR]
by skdob | 2006-11-27 11:29 | 文化・社会
電気ケトル
a0081172_401496.jpg

a0081172_401557.jpg

a0081172_40155.jpg

ここ日本でも流行りつつある電気ケトルを親に送って貰った。
やっぱ使う分だけ加熱する方が環境に優しいしスローライフだしね。
やっとお茶が飲めるようになったガスコンロレスな我が家。
[PR]
by skdob | 2006-11-27 04:00 | モノ
パプリカ観てきた!!
(ネタバレなし)

久々のテアトル新宿でしかも初日ということで、前売り券を購入し、
朝から整理券をもらいに行くという万全の体制で19:00の上映に備えるも、
最近疲れが溜まってて寝坊。整理券番号4番5番だったにも関わらず。。。

入場開始5分後に大行列のできたエントランスで待ち合わせてた友達を拾い、
ダッシュで館内に潜り込むも、もうすでに100人以上が入場してた。
まあでもそこそこの席を取れたので良しとする。
にしてもなんか異様な熱気。いつもと違うのは期待感の現れかな。
立ち見も大量に出て座布団が配られてた。あぶねー、あと5分遅れてたら。。。

感想から言っちゃうと最高でした。マイアニメ映画オールタイムトップ3に入る出来。
そして演出の小気味良さやジェットコースターっぷりでは最強な気もする。
筒井康隆の原作が高い評価を得てるだけに、その伏線の張り方から
構成の素晴らしさという骨格の部分でも安心して観られる部分があった。
そしてなんと言っても大友克洋+ガイナックス+STUDIO4℃などの
エッジーなエッセンスのサンプリングてんこ盛りでマニアも唸る出来だったと思う。
随所にありえね〜的な笑いが起きてたりして観客の巻き込み方も貫禄たっぷり。
イッツアパーティームービー。絶対おすすめ。また観に行っちゃうかも。
あ、そうそう平沢進の音楽もパプリカ登場シーンに効果的に鳴ってて良かった。
そもそも今監督自体が平沢の音楽からインスパイアを受けて画にしたとか。
あらゆる面で作り方を今までのアニメ作品と意図的に変えたと言ってる通り、
どことなく不思議な世界観が生まれている。

オフィシャルサイト

a0081172_1657398.jpg

[PR]
by skdob | 2006-11-26 16:57 | 映画
SONY mylo
SONYの新ブランドmyloのパーソナルコミュニケーター45000円が
12月中旬に発売される。いよいよこの会社も地に落ちたなと思った。
このバカ高い携帯ツールはSNSをしたりLAN環境の場所でネットをしたりできる。

で? だから? 携帯電話でよくね? クリエで懲りてないの?
またまた疑問符の山。

相変わらず「持ち歩いてるオサレなアタシ(ボク)に視線は釘付け?」路線ですか?
いい加減ライフスタイル提案型は卒業してくれ。ホントFXXKだな。
たぶんSONYってもうSCEの子会社としてぶら下がった方がいいんじゃね?

「ファンの皆様、またまた新スタイルの商品を開発いたしました。
会社の存続を願われてる皆様に一口45000円で寄付をつのらせていただいてます。」
的なお布施で成り立つフェラーリ路線で突っ走るつもりかな。
だとしたらクオリアがなんかおとなしくね? クオリアはどした?(嫌がらせ)

a0081172_1529173.jpg

a0081172_15292821.jpg

a0081172_15293580.jpg

[PR]
by skdob | 2006-11-24 15:38 | モノ
晴れ
a0081172_14583736.jpg

a0081172_14583727.jpg

a0081172_14583890.jpg

a0081172_14583891.jpg

今日は太陽の光線がきれい。
意味もなく写メしてみた。
日曜あたりからまた天気崩れるそう。
[PR]
by skdob | 2006-11-24 14:58 | 旅行記・写真ブログ