人気ブログランキング |
<   2007年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧
昨今のガチャガチャ事情
a0081172_17223270.jpg
a0081172_17223345.jpg
a0081172_17223337.jpg

by skdob | 2007-09-28 17:22 | モノ
平成の農地解放
a0081172_1610535.jpg

今や日本の大企業と言われる会社の多くが失われた10年で成果主義を採用し、
その結果社内は不信と欺瞞にまみれるようになり、入社試験上位者が真っ先に辞め、
中間管理職は既得権のために自分のための自分の仕事を余計に産み出し、
自己保身に汲々とした人物のみがトップにあがれるような構造になってしまった。
そんなことを昨夜はNとおしゃべりしていたのだが、タイムリーにも藤原直哉が
例の調子でその現状と今後の展望を的確に語っているので紹介。

2007年9月25日 平成の農地解放
by skdob | 2007-09-28 16:10 | 政治・経済
サヴァイブ! 南国日本  高城剛
a0081172_1640967.jpg

沢尻エリカと熱愛発覚した高城剛の三部作のラスト。
問題意識的には2作目の「ひきこもり国家日本」とほぼ同じ。
個人的に氏の活動にシンパシーなのはきっとその”飽きっぽさ”だと感じる。
「もうそんなの全然刺激的でもないしおもしろおかしくもねーよ」、
って思い始めるタイミングが手に取るようにわかるのだ。
そして次の瞬間、もう新たなベクトルに猪突直進している。
要はとてつもなくオタクに見えて実は正反対、
世の中のパラダイムの変化に敏感なのだと思う。
そういう人種を総称して”クリエイター”というのだろう。

2007年5月に行われた坂本龍一との対談をリンク
これはまじ面白いし本の内容とカブるのでぜひ。
by skdob | 2007-09-25 16:40 | 文化・社会
手打ちうどん さぬきや
a0081172_13392271.jpg
a0081172_13393180.jpg

これまた超グルメなNお薦めの高円寺の名店さぬきやへ初食。
最強のうどん屋だと声を荒げていたが、ココを読むとまんざら嘘でもなさそう。
実際に鍋焼きうどんを食べたらその非の打ち所の無さに驚いた。
麺の色つやといい腰といい、スープのシンプルだけど一言じゃ言い表せない
感じといい、しいたけの味の染み方といい、海老天の衣の歯触りといい、
それから飲料水にも気を使ってるところとか、とにかく真面目さに感心した。
☆☆☆☆☆。
by skdob | 2007-09-25 13:41 | 食・飲食店
Second Life
a0081172_13283710.jpg
a0081172_13284864.jpg

ちょっと前にNが突然セカンドライフを始めた。
まったっく興味がなかったけど触ってみたら180度印象が変わった。
まずインターフェイスがやたら自由(空飛んだりね)なのと、
街や自然のデイテールやデザインがハイセンス。かつ、何でもある。
これじゃ頭の中の理想郷が出現ということで逃避しちゃう人もいるだろうね。
そして極めつけはエロも充実してる点がヤバい。アバターの服も脱げるし
性器も購入可能(タダもあり)でありとあらゆるエロ行為が出来てしまう。
ちょっとこれは自分の世界観に揺さぶりをかけるくらいのインパクトかも。
by skdob | 2007-09-25 13:32 | メディア
NHKスタジオパーク
a0081172_1315231.jpg

月曜はバイキングやブッフェにハマってるNの提案で昼は渋谷へ。
Q-FRONT8階にあるぷん楽で980円自然食ランチバイキングへ行く。
これがなかなか和風で健康的だしデザートのくずきりや白玉に満足。
そのまま帰るのもアレなんで公園通りのアンドナンドに寄ってから
NHKスタジオパークを見学することに。実は初めて。
中はまるで東京タワー臭漂う、気の利かない観光スポットという感じ。
子供だましと思いきややっぱり子供だましという、このサプライズの無さ
というかホスピタリティの無さがNHKなのかもね、なんて思いつつ
ためしてガッテンのセットで記念撮影なんぞしてみたり。
おかあさんといっしょの収録スタジオ見学では、我が子の晴れ姿に
浮き足立つ父兄たちに紛れてエネルギーをすい尽くされる感覚。嗚呼。。。
ふらふらしながらキャットストリートを流して帰宅の途へ。
ことあるごとにNがセカンドライフの中にいるみたいだと言ってるのが気になった。
たしかに表参道辺りだと現実とヴァーチャルの境があいまいになるかも。
by skdob | 2007-09-25 13:15 | メディア
東京岩盤浴
a0081172_12395430.jpg
a0081172_1240423.jpg

髪切りに阿佐ヶ谷まで来たついでに岩盤浴に行ってみようということで、
日本最大級の床面積を誇る東京岩盤浴へ。
ちょうど500円offのフェア中ということで90分コースにトライ。
5分うつぶせ〜10分仰向け〜5分休憩(水分補給)を2〜3回繰り返すらしい。
う〜ん思った以上に暑い。つかよく言われるように汗がしょっぱくない。
室温より低い体温に水蒸気が結露してるんだろうか。かなり不思議。
しかも飲み水がモンドセレクション金賞受賞したという、
地下1117mから汲み出したゲルマニウム入り温泉水。
あがるとロビーがあって冷たいリンゴ酢としょうが糖をサービスされる。
ホスピタリティも万全だしインテリアも清潔だしなかなか好感度。
Nからは顔のむくみが取れたと言われちょっと効果のほどを実感。
だがせっかくデトックスした後に100円フェア中のマックのサンデーを補給。
このキーンと来る一杯のために生きてるようなものなんでほっといてw
by skdob | 2007-09-25 12:43 | ショップ
パパイヤ
a0081172_202572.jpg
a0081172_2025726.jpg
a0081172_20257100.jpg

水をあげすぎて枯れたセダムの代わりにパパイヤを植えてみた。
by skdob | 2007-09-22 20:02 | 植物
記憶の始まり(一眼レフ撮影)

a0081172_20585468.jpg



a0081172_2059113.jpg



a0081172_2059826.jpg



a0081172_20591557.jpg



a0081172_2059216.jpg


2週間前に念願の場所へ行ってきた。何十年ぶりだろ。
新宿から電車で1時間さらにバスで10分、
何を隠そう自分が生まれた直後から3歳まで住んだ公団の団地。
高台にあってとても風通しの良いところだった。
自分でもびっくりなんだけどその頃の記憶がちゃんとあって。
三つ子の魂を構成したルーツをもう一度この目で確認したい
という衝動のままに訪れた。そしてなんとなくわかった。
今、自分を郷愁に駆り立てるものと縛り付けるものの正体が。
白亜の建物群と緑のコントラスト、丘を下ると広大な田園の平野、
目と鼻の先にはに東海大キャンパスと建物のモダンな形状、
そばをゆっくりと流れる金目川、そして神奈中バスの車体デザイン、
これらのバランスを絶対的なユートピアとして心地よいと
感じていたのだとわかった。自分にとっては。
でも傍からみたら綾波レイの住居みたいに居心地悪いのだろうか?
みたいなことを考えてしまう。刷り込みとか記憶とか暗示とか
実は自分の実存すら脅かすようなものなのかもしれない。

※画像はクリックで拡大します。PIXTAにもアップしました。
by skdob | 2007-09-21 21:10 | 旅行記・写真ブログ
proswell
a0081172_1951293.gif


proswellのサイトより。映画版エヴァの使徒ラミエルの音響に
完全にやられてしまって、再びフリーキ−でエキセントリックな
エレクトロニカを聴き始めた。

試聴
by skdob | 2007-09-21 19:51 | 音楽